仕事を『任せる』と『振る』

af0100024741

「任せる」と「振る」の違い

仕事を振る、仕事を任せる
あなたはこの違いを使い分けているだろうか?

忙しいから作業を切りはずして部下に与える

これは、仕事を振る
自分が楽になる作業だ

このプロジェクトを成功させるために、1部を企画から立案
実行まで考えてみることする

これは、部下に自ら考えて行動させることで部下の成長を願う

これは仕事を任せる
失敗した時に上司としての責任のリスクを追う

つい、作業をまわしがちだが
本当に育てたいのは、計画、立案、実行、成果という流れで行動させること

はじめはうまくいかなくて当然
手間もかかるし、フォローも必要

人を育てるのには時間も手間もかかるのだから

日経ビジネス参考

関連記事

  1. お帰り!キャリアカフェ

  2. 不登校・引きこもりの個性と対応方法

  3. 11月21日キャリコンフェスに登壇します。

  4. 学生支援☆キャリコンの仕事

  5. 12月2日は社労士の日

  6. 【満員御礼】10月20日会話セミナー行われました。