12月2日は社労士の日

2020年12月2日に 滋賀県社労士協会の湖東支部にて
ACS個性診断を活用した、採用・人材育成の講座を開催しました。

そういえば、JRの電車の広告に社労士のポスターあったし・・・・

社労士さんにとって
社長からの悩みのトップである人の悩み。
一番聞ける存在であると思います。

そんな社労士さんが
ACS個性診断に興味をもって活用していただけると
石岡はとっても嬉しいのです。

どんな人にも長所と短所があり
その活用方法や組み合わせで活きるのです。

多くはコミュニケーション不足とはいうのですが
そもそも人によってもコミュニケーションのスタイルが違うので
それが良い悪いではなく違いであることに気づいていないのです。

相手を否定することは簡単ですが
相手を理解しようとする気持ちになるのが、このテスト。

多くの方が、診断を見て
泣くほど納得~と感動したり。
なるほどとスッキリしたり。
今までの人間関係のモヤモヤが説かれるようです。

地道にコツコツですが、1人でも多くの方に体験していただき
大切な人を理解し、コミュニケーションが楽にとれるように
願っています。

関連記事

  1. 3月4日(日)個性とは何か?個性はどのようにうまれたか

  2. 10月18日(金)神戸☆個別相談会

  3. 10月5日(金)採用・育成お悩み相談

  4. やる気を出させる”エンシング効果”

  5. 業務変更&提携のお知らせ

  6. 2月20日(水)DHサポートオリジナルベーシックアドバイザー…