ストレス耐性シート好評です。

ACS個性診断のストレス耐性付き版のお知らせ

今まで活用してくださっていたACS個性診断に
ストレス耐性のシートが付きました。

この人はどんな時にストレスを感じやすいか
自分とはどう違うのかがわかりやすく表になっています。
主に7つのストレスをはかります。

1:仕事のやめにくさ
仕事でうまくいかないこと、思うようにすすまないと
すぐ逃げてしまう。あきらめてしまうか
離職しやすい、しにくい指標にもなります。

2:人間関係の構築(仕事の上での)
人と関係を作ることにストレスをためるのか、
仕事ならOKなのか、その場合周囲の意見を気にするか
気にしないか、悩みやすいか。

3:批判や叱責に対してのストレスをためやすいか
叱られたときに、深刻に落ち込むのか、その場だけだなのか
まったく動じないのか、気にしないのか
表面ではわかりくく、心の底でをそれを感じます。

4:人との交流に対してのストレスを感じるか
できるだけ一人でいたいと思うのか、一人の方が仕事がしやすか、
人と関わることに疲れず、どんどん積極的に継続できるか
集中力などもはかります。

5:環境の変化に対してのストレス
移動や配置換えでストレスがどれだけかかるのか
仕事のやり方、変化に柔軟なのか。変化を好む、好まない。
仕事の仕方にかかわります。

6:プライベートに踏み込むことをストレスと感じるか
仕事以外の付き合いを負担に感じるのか、心地よいと感じるのか
プライベートなことを話すことに抵抗があるか。
聞かれることにストレスを感じないか。
よくある雑談や飲み会なによるストレスを図ります。

7:自分のこだわりや意思の強さ
自分で考えて行動したい人やこだわりの強い人は
自分の主張が認められないことにストレスを感じます。
逆に自分の考え出てこない人は主張がなく、周りや指示に
従うことにストレスを感じません。その度合いをはかります。

このように、仕事で起こりうるであろう項目を7つ挙げ表にしました。

通常のACS個性診断は、1アセスメント4000円
ストレス耐性付きは 1アセスメント5000円です。

ストレス耐性のみ出力はできません。
ACS個性診断とセットになります。

関連記事

  1. 1月20日(日)特別講座☆介護とコミュニケーション

  2. いつもニコニコの笑顔でも

  3. 1月16日☆東京にて個別相談を承ります☆

  4. 11月19日(日)ACS個性診断が体験できます。

  5. 人的資源の可能性

  6. 8.4 個性とチームの関係性が見えるACS個性分析