8月10日(土)東京☆ACS個性分析体験セミナー

あなたは顧客の「強み」を知っていますか?

「努力」をすればたいていのことはうまくいっているのなら
「強み」を知っている」と言えるかもしれません。

Aさんにアドバイスしたときは成功しても
Bさんにアドバイスしたときには成功しない

内容よりも、それを受け止める”受け止め方”が違うのです。

「どんなお客様にもで目標達成に近づいてほしい」
「苦手がお客様でもしっかりとサポートしたい」
「お客様ともっと継続的によろこんでもらいたい」
「初対面でもしっかりとお客様の心をつかみたい」

などなど、個人を対応しているならだれしも思うはず。

実は、どんなに頑張っても成果がでていないのは

あなたの
「努力が足りないから」
「勉強不足」
「不運」

ではなく、

あなたがお客様の本当の「強み」を知らずに
「苦手なことも克服しようとしてムダな努力ばかりをさせてきた」
せいなのです。

P.F.ドラッガーは言っています
「成果をあげるためには、人の強みを活かさなければならない。
弱みを気にしすぎてはならない」

成功している人は、自分を知っています。

自分の「強み」「弱み」を理解しているので、
「やること」「やらないこと」を即座に決断することができ、
行動にも迷いやムダがなく、結果もついてくる。

考えて見れば、これって自然な流れですよね。

さらにドラッガーの言葉を借りると

「誰でも自らの強みについてはよくわかっていると思っている。
だが、たいていは間違っている。わかっているのはせいぜい弱みである」

ドキっとしませんか?

もしかしたら、あなたがこれまで一生懸命伸ばそうとしてきた
「強み」だと思っているものが、実は「強み」ではないかもしれないのです。

では「自分の強みを知る」にはどうしたらいいのでしょうか。
やっぱり一人旅に出る?
周囲に勇気を出して聞いてみる?

たっぷり時間があるなら、そうしましょう。

でも、たった10分で自分の個性、つまりあなたの「強み」も「弱み」も
すべてを知ることができる方法があるとしたら??

今回のセミナーでご紹介したいのが
「ACS個性分析」というコミュニケーションスタイルを分析する方法です。

この方法を使うと、
個性を12の尺度に分けて分析・グラフ化することで
あなたの本当の個性がみえるようになります。

つまり、自分や相手の「得意・不得意」「強み・弱み」が
具体的に分かるということです。

それも、まるで人ごとのように「客観的」に。

「時間はかかるかもしれないけど、がんばればなんとかなる」なんて
中途半端で優しいアドバイスは絶対にしてくれません。

なぜなら、彼女がACS個性分析のグラフを見れば
「ムダな努力がこの人をダメにする」と
ハッキリと分かってしまうからです。

苦手なのに時間をかけて
必死でやっていたことを一つやめ、
得意なこと(強み)に時間を割くことが一番いい。

そんな風に言ってもらえた直後から
あなたは
「心が軽くなり、
行動のムダがなくなり、
仕事がはかどる」

最高ですね^^

「やらなくちゃ!」
そう思って日々頑張っている人に
ぜひ直接聞いてほしいセミナーです!

自分を知ると、これから「やるべきこと」「やらないこと」がハッキリとみえて
解放感を感じる瞬間があなたにもやってきます!

【セミナー内容】
自分自身のコミュニケーションスタイルを知るための「ACS個性分析」として
事前に「120問の質問シート」にお答えいただきます。
セミナー当日は、その分析結果を解説していきます。
他人と関わるときに感じていた違和感や、
今まで身の回りにおきた問題について、妙に納得するかもしれません。
自分自身を客観的に知ることで、他人との関わりがぐっとラクになります。

お友達やパートナーと一緒に参加し、
お互いのグラフを比較して理解を深めることもオススメです。

当日、分析結果を見ながら
●コミュニケーションスタイルを構成する12個の尺度についての解説
●あなたの個性分析と活用する方法
●共感型コミュニケーションのテクニック
をお伝えします。

【日時】
●2013年8月10日(土)
●セミナー 10時~12時

【参加費】
●3,000円(ACS個性分析代金込み)

【セミナー会場】
東京都新宿区歌舞伎町1-3-5 相模ビル ルノワール 会議室8号

イベントお申し込みはこちら

関連記事

  1. 新入社員研修(自己分析セミナー)をおこないました。

  2. 動画☆ダブルバインド

  3. 新入社員研修スタートです。

  4. 10月1日個性診断体験できます。

  5. 3月16日(土)・20日(祝)お悩み相談会(個性診断付)

  6. 「正解」よりも大切なもの