会社概要


チームマネジメントアドバイザー 石岡真理子

1969年7月うまれ
◆大手コンビニエンストアーのスーパーバイザー
関西唯一の女性営業スーパーバイザーとして女性顧客の増員に成功し、昨年比割れの既存店を110%以上に売上継続維持させる。
ここで、頑固おやじとのコミュニケーション術を学びぶ。また、女性に任される仕事に物足らず転職をする◆大手結婚情報サービス管理職・人事関係全般
ここでコミュニケーションカウンセリングの和田真雄先生と出逢いがあり、支社長として8年、エリア部長として3年、売上50%の赤字支社を売上160%をすることをきっかけに次々に全国の支社の運営を採用から育成までサポートをする。
顧客のカウンセリング、営業ノウハウ、採用から育成までをACS個性分析を活用し、その威力に虜になる。診断は述べ1万人。以来、ACS個性分析の魅力とその効果に絶大なる信頼を寄せている。
メインカウンセラー 石岡真理子

◆大手洋菓子メーカー人事総務部長として、半年で約100名の採用と組織体制を構築する。ここでもACS個性分析を活用。
◆2010年ACS個性分析を多くの人に活用していただきたいと考え、独立を決意その後、家族や親子、転職・適職。企業診断の相談を受けるようになる。
◆2011年DHサポートとしてACS個性分析ををメインとした人材コンサルティングに特化することを決意。
現在は個別カウンセリングの他、セミナーや研修と幅広く活動中。診断を読み解く石岡の、クライアントの方の本当の幸せのために行う辛口アドバイスが好評。口コミでそのうわさは広まり、コミュニケーションアドバイスや転職・適職・人生相談など、アドバイスを求めて多方面から依頼が舞いこんでいる。

ACS個性分析とは

コミュニケーションギャップの問題点を運命論や感情論ではなく、科学的客観的にアプローチを分析したコミュニケーション能力を図るもの。2007年には3579名の婚活データを活用し結婚した人、しなかった人の傾向も含めた分析を学術的検証で証明もされています。2009年には2671件のデータにもとづき、職種別モデルを作成。個性が与える職業の向き・不向きが明確になることで、人材関係者にも大きく役立てるようになりました。対人関係の全てのコミュニケーションの本当の課題を浮き彫りにする活気的な診断テストです。

ACS個性分析の研究者 和田真雄(わだしんゆう)

㈲和田企画 代表。
1989年にカップルカウンセリング設立。結婚・夫婦・親子・組織などあらゆる人間関係のカウンセリングを行う。結婚及び夫婦関係のカウンセリングを始める。1990年「ほのぼの結婚講座」を大阪で開講。1994年より大阪毎日文化センターで「幸せ探しカウンセリング」を開講。幸せでより充実した夫婦関係、家族関係を作るための実践的教育を実施。結婚情報サービスオーネットのセミナー講師として12年間会員へのアドバイス、スタッフの指導を行う。現在は龍谷大学の非常勤講師として活動。そのほか、社内のコミュニケーションの分析としての組織力を図るテストも手掛け、大きな反響を呼んでいる。
和田式ACS診断の研究者 和田真雄

会社概要

社名 DHサポート
事業内容 ACS個性分析を活用した人材コンサルティング
組織力強化・人材育成のコンサルティング
女性リーダー・管理職育成支援
セミナー・イベントの企画、運営
婚活・夫婦・親子・カップルカウンセリング
適職・適性カウンセリング
社内コミュニケーションカウンセリング
代表者名 石岡真理子
所在地 〒650-0044
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-6-1114
URL http://www.dh-support.com
メール info@dh-support.com
営業時間 11時~17時
資格等 一般社団法人CQ協会認定カウンセラー
株式会社オフィスあん パートナー講師
神戸ドリームキャッチプロジェクト第11回N-認定企業
一般社団法人CQ協会
一般社団法人コミュニケーションクォーシェント協会

 

経営理念

『誰もが活きる、活かせる社会へ』

【経営理念】
一人、ひとりの輝く個性を活かすことのできる社会を実現し、お互いに助け合える強いチームから強い組織へ明るく強い日本経済を創り出します。

【ミッション】
子供たちの明るい未来のために、創造的な組織作りを担うリーダーをつくりだす。

【時代背景と想い】
この数年でネットコミュニケーションが豊かになり、日本は大きくグローバル化になりました。多くの人が容易に多様なコミュニケーションを行い、素晴らしい世界になりました。
しかし、人と人のつながりや関係性を構築するためのコミュニケーションは希薄になり、上司や顧客、大切な仲間や信頼する家族との関係性が大きくゆがんでしまいました。
そんな中で、誰もが悪くない、個性を理解しあうことがコミュニケーションの第一歩。客観的に分析されたこの診断テストの開発によって、人と人との関係性が楽に構築できるようになりました。
そんなきっかけを一人でも多くの人にご提供したい。
そうすれば、相手との違いを認め、関係を構築できるのだから・・・
一人ひとりの個性を大事にし、活かすことで能力をのばす。新しい能力開発のご提案です。

【DHサポートの意味】

QLOOKアクセス解析

Copyright(c) 2011 コミュニケーション診断のDHサポート All Rights Reserved.