DHサポートブログ

就活だけでなく社会人でも有効な自己分析

今ある大学のキャリカウンセリングを行っています。 自分の性格を客観的に分析すること それぞれの学生が、自分のPRをするのに 棚卸をするんですが、この3年間に何を学んで得たかを確認するのはもちろん 自分の性格をしっかりと客観的に分析することが求められます。 本気でするとかなり時間がかかります …続きを読む>>

子供から学ぶ~失敗してもいいんだよ~

子供から学ぶ~失敗してもいいんだよ 子供も大人も成長するために必要なことは”失敗”です。 赤ちゃんがいろいろな物を覚えるのに 痛いこと、辛いこと、楽しいことを繰り返すことで これは触ってはいけない。これは触ってもいい。と覚えてゆきます。 まず、知識がないから体で感じるのです。 そして なぜ …続きを読む>>

女性管理職の育成について~個性をみる~

性別だけでなく、個性を見る 2010年、神戸大学の教授と共同で従業員を対象に実施した調査で 目標達成率は男女で差がないのに、上司の評価では男性の方が高い という結果がでました。客観的な指標には性差が出ていないが 主観が入る評価には性差が見られたのです。 それに関して議論したところ、上司には …続きを読む>>

子育て同盟!いざ出陣!

1月23日に、東京にて子育て同盟婚活支援共同調査チーム研究会での講師を担当しました。 人と人の価値感マッチングについて、個性とは何か 条件だけでなく、本当の意味での自分らしさを知ることの意味 私が長年かかわった価値感についてお話させていただきました。 全国から12県の代表様が、これからの婚 …続きを読む>>

氷見商工会議所にてコミュニケーション講座を行いました。

2015年1月20日に 氷見商工会議所青年部 でのコミュニケーション講座を実施 ! 個性を活かすための個性診断による自己分析とポイント解説 知っているようで知らない自分の強み 多くの方に参加していただき楽しみました。 みなさん、素晴らしい方ばかりで、本当に楽しい時間を過ごさせていただきまし …続きを読む>>

女性管理職を増やすために

12月20日の日経新聞に 女性リーダーに必要な要素 1つ目は状況を的確に把握でき、自信にあふれて説得力を持っていること 2つ目は親切で暖かみがあり、面倒見がよいこと 女性幹部の育成で成果を上げているギンガ・トーゲル教授が伝えている。 男性は1つ目の条件を満たせばリーダーとみなされるが、女性 …続きを読む>>

コミュニケーションギャップの原因

コミュニケーションギャップの原因 私たちが喧嘩になったり、言い合いになったりする根本的な理由は 私の常識と相手の常識の違い 私のあたりまえと相手の当たり前の違いが原因です。 なぜなら、人は「自分中心のものの考え方」で判断するのです。 「他人の立場でものを考えよう」といわれますが、それぞれ  …続きを読む>>

人的資源の可能性

人的資源の可能性 過去100年間、企業の成長に寄与してきたのは財務資本だった。 だが、今後100年では人的資源に取って代わることになるだろう。 適切なスキルを持った人材を確保できるかどうかが、                                   今後の成長の可否を分けること …続きを読む>>

やる気を出させる”エンシング効果”

最近は、上司よりできる部下が増えてきて ろくに報告もせず、勝手にもの事をすすめている ことが多いらしい。 出来る部下からすれば、 いちいち無能な上司に説明することが わずらわしいと考えているようだ。 確かに、勉強のできる人に あれこれ、わかっている事を伝えてもイラつくだけ。 私たち大人でも …続きを読む>>

大切な基本姿勢を忘れない~人は感情で動く~

目的や目標、利益や条件も大事だが 人のむずかしさは目に見える表面的なもので動くのではなく、 思考や行動は感情によって左右されるという点だ。 また、「あの人の言うことだから聞いてみようか」という 理屈抜きの感情が湧いてくることもあるでしょう。 そのためにも日々の努力と積み重ねが必要 とくにリ …続きを読む>>

Copyright(c) 2011 コミュニケーション診断のDHサポート All Rights Reserved.